レビューは書かない派

楽天で買い物をするとレビューを書いて送料無料とか特別価格になる商品とかおまけが
付いてくるものってありますよね。
でも大体レビューなんてものは実際に届いてから書くものなので書くということを
約束してその特典を受け取るみたいになっているわけです。
楽天を使いだした時のことを考えると真面目にそういった商品のレビューを書いていたのですが
最近は書かなくても何も変化がないということがわかっているので書いていません。
そもそもレビュー書いて特別価格とか言ってても結局のところ特別価格と言っているだけで
全然特別じゃなかったりするから特に罪悪感的なものは感じないのですがもうちょっと
システムを考えたほうがいいじゃないかという書かないクセに何を言っちゃってるんだと
いうようなことを考えてしまいますね。
まあそれがなかなか難しいから今のような形に落ち着いているというのもあると思いますが。
個人的にはレビューを参考にして買い物をすることがないのでどうでもいいんですけどね。
ただ件数が多い商品だとなんとなく安心感みたいなのを感じることはありますね。
きっと自分がレビューを書いたとしても結局辛口なことしか書かなそうなのであえて
書かないほうが自分の場合はいいのかもしれません。