雪が降らない

そういえば今年は雪が降るといいながらも自分の住んでいるところではまだ降っていません。
まあこの年になると雪が降ったからどうというわけではないのですが。
なんか一度も降らないと春になった時に冬を越した気がしないという感じもします。
かなりどうでもいいことなんですけどね。
なんでこんなことを思うのかというと毎年のように冬になるとわざわざ寒い地方に
出かけているので少なからず雪を見ていることが影響しているのでしょう。
今年は残念なことにいつもの時期の旅行ではなく前倒しになって夏の終わりに
行ってしまったので雪とか一切見ていないわけですね。
去年は確か一月の割と早い段階で雪が降っていたような気がします。
どうせ雪が降るならみぞれみたいなわかりにくい感じではなくて大粒のふわっとした
雪が降ってほしいものです。
その寒そうな景色を暖かい家の中から眺めている時が結構好きだったりします。
去年の12月ぐらいから今年の冬は結構例年に比べて寒いような気もしますが
ちゃんと調べたわけではないのでわかりません。
本当のところはどうなんでしょうかね?